• ホーム>
  • 北海道ポークの取組みについて

北海道ポークの取組みについて

安全・安心・おいしさの信頼ブランド「北海道ポーク」の取組みについて、まとめました。
会員は、安全・安心を求める消費者の期待に応え、協会の事業を利用しながら、一層の衛生的品質の向上に努めましょう。

消費者の皆様には、会員の消費者に安全・安心を届ける努力を見届けていただきながら、一層の御支援をお願いします。

「北海道ポーク」ロゴマークの運用方法

平成28年2月に決定した「取扱要領」や「北海道ポーク養豚憲章」などの資料を確認の上、全会員が連帯して「北海道ポーク」のブランド化と更なる衛生品質の向上を図るため、協会の支援事業等を活用しながら一層の飼育環境の改善や投薬の管理と効率的な利用に取り組みましょう。

  • ○「北海道ポーク」ロゴマーク取扱推進要領(28.2.3改正) PDF
  • ○「北海道ポーク養豚憲章」 PDF
    ※事務所、豚舎等に複数個所掲示用に追加配布の希望がございましたら、事務局までご連絡ください。
  • ○「北海道ポーク」ロゴマーク推進リーフレット(生産者向け、28.6月版) PDF
  • ○「北海道ポーク」の取組みを向上させる「農場記帳」に係る資料
    ・「農場HACCP認証基準」を基盤とした養豚場における農場記帳運動 PDF
    ・同上 記録台帳 PDFZIP

「北海道ポーク」ロゴマークの使用方法は

ロゴマークの表示・使用方法は、要領に沿って表示者の責任で適切に行なっていただきます。
表示に協力いただける流通販売業者等は、上記要領に基づき管理・使用体制を整備の上、「北海道ポークロゴマーク使用届出書」を協会事務局に提出してください。

協会が作成したPR資材(ポスター、シールなど)の利用を検討される方は、事務局にご相談ください。
また、独自にPR資材を作成のため、ロゴマークの標準仕様データが必要な方は、協会事務局に申し出ください。
なお、当協会と株式会社朝日アグリと「ロゴマークシール作成に係る基本覚書」を交わし、その便を図っております。

株式会社朝日アグリ 連絡先朝日アグリ連絡先

お問い合わせ

「北海道ポーク」の取扱、運用方法さらには、協会事業による支援などについては、協会事務局(事務局長)にお問い合わせください。
会員の方は、地区組織事務局にもご相談ください。

ページの上へ