消費者向け情報

北海道ポークの夕べを盛大に開催しました

■ 北海道ポークの夕べを盛況に開催!

昨年11月26日、ホテルモントレ札幌において、協会会員及び行政・農業団体、養豚関係者など約200名で北海道ポークの夕べを開催いたしました。
また、会場にはタウン誌から公募した一般参加者約70名にもご参加いただき、養豚生産者との交流や北海道ポークのおいしさを味わっていただきました。

元気な北海道の養豚産業と生産者の取組、そして、北海道ポークをアピールするイベントも今年で4回目となりました。
開会に当たり、土屋北海道農政部長から、TPPの大筋合意を受け今後北海道農業・北海道経済に大きな影響が出てくることが予想されるが、関係者挙げて対応してまいりたい。また、北海道ポークについては、今日出席の皆さんが伝道師となって、安全・安心で美味しい北海道豚肉を周りの方々に伝えていただきたいとの御挨拶を頂きました。

B1土屋s

開会の挨拶をする土屋北海道農政部長

B2ポーク会場s

大勢の参加者でにぎあう会場

 

 

 

 

 

 

 

 

夕べでは、ホテルモントレ佐藤料理長が上川養豚振興会・富良野鈴木農場及び道央養豚研究会・協同畜産経営センター産の豚肉を使って特製料理に腕を揮われるとともに、北海道枝肉共励会で最終優秀賞を受賞した2農場産(十勝養豚振興協議会・青木ピッグファーム、日胆地区養豚協議会・富樫オークファーム)の豚しゃぶを囲みながら、抽選で選ばれた約70名の一般参加者(有料)と会員が交流を進めました。

B4料理s

料理長の豚肉料理の数々

B3しゃぶしゃぶs

丹精込めて育てた自慢の豚肉をしゃぶしゃぶで

 

 

 

 

 

 

 

 

一般参加者からは「どれも美味しい。豚肉はやっぱり北海道産だ、今日の豚肉はどこで買えますか?」という声が聞かれました。

また、余興としては、ヴァイオリンの生演奏に引き続き、北海道の養豚・豚肉に関する豆知識について〇☓方式で出題し、参加者に改めて、本道養豚の位置づけや豚肉の良さを認識いただきました。

B5杉田s

杉田知子氏によるミニコンサート

B6クイズs

養豚クイズ正解者にはお土産を提供!

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの上へ